本
もしかしたら、無理にしゃべろうとするから、うまくいかないのかも?
しゃべらないことこそ、コミュニケーションのカギ!

人と話すとき「話すのは苦手……だけど話さないのも気まずいから、がんばってなにか話さなきゃ……」と思っていませんか?
じつは、口ベタでも、人づきあいが苦手でも、スムーズに会話を運んで相手との信頼を築く方法があります。
その方法は……「無理にしゃべろうとしない」こと!
一方的に話しかけるのではなく、相手の話を引き出す会話をすることで、人付き合いがぐっと楽になる!
本書では、口ベタでもうまくいくためのコミュニケーション、そのために大切なマインドやスキルをご紹介。
人間関係の悩みから抜け出す会話術!

・私たちが人間関係で悩んでしまうシンプルな理由
・人づきあいで「悩んでしまう」人の5つの特徴
・人づきあいで「悩まない」人の5つの特徴
・なぜ、あの人は無口なのに信頼できるのか?
・会話上手を目指さず、「間」術師を目指せ!
・口ベタでも伝えたいことが伝わる、絶対的な武器とは?
・イラっとすることを言われたときは、どうするべきか?
・やってはいけない3つのコミュニケーション
・オンラインのテキスト上で揉めたら、4往復以内で切り上げる
・ヘタなことは言わずに、まずは何より「事実」を話す


本
1日45件の商談をこなし、世界第2位の営業成績を叩き出した「メンタルの鬼」が、その秘訣を公開!
超実践的メンタル回復法のすべて--
NECに入社後、新人最速で大型案件を受注し、4年で独立。
現在はショップ経営、人材派遣事業、講演会、ビジネストレーニング事業など、多様な活躍を展開する筆者が、折れないメンタルを獲得するための28のコツを伝授!
メンタルが強い人は、心が折れまくった人!?
「メンタルが強い」というと、どんなことにも動じず、鋼のように硬い精神を持っている、そんなイメージを抱きがちだ。
しかし、実際にそんな鋼の精神を持ち合わせている人はいない。
メンタルが強い人は、絶対に折れない精神を持っているわけではないのだ。
ではどうやって強いメンタルを維持しているのか?
その秘密は「折れても一瞬で回復する方法」を知っていることにある。
本書の内容ひとつでも実践していけば、あなたのメンタルの強さは飛躍的に向上することだろう。

・心は折れていい。大事なのは、その先だ
・どんな成功者でも、心は折れる
・心が折れかけた経験×回復した経験=強いメンタル
・心が〝折れやすい〞人の5つの特徴
・心が〝折れにくい〞人の5つの特徴
・書くことで、落ち込む暇すらなくすことができる
・いいメンタルを保つ4つのセルフコントロール法
・「復讐リスト」をつくって、怒りのパワーを使いこなす
・とにかくシンプルに考える
・手段はあとでいい。結果を先に決めてしまう
・不安や恐れは、学びや笑いに変える


本
必要なのは「自分で決める」力!
思い通りの自由な人生を生きるために、必要なものはなんでしょうか?
お金?地位?学歴?人脈?……
本当に自由に生きるために必要なものは、「自分で決める力」、ただこれだけです。

「自分で決める」ということは、人生の主導権を自分が握るということ。

4年で大手企業から独立し、現在は事業の傍ら300人規模の講演会を毎週おこなう注目の起業家である著者が贈る、自由な生き方で成功を掴む41の秘訣!

・たとえ相手の土俵でも、手綱はこちらが握る
・自分で決める〝量〞を増やす
・選ぶべきは白か黒。グレーという選択肢はない
・第一声にすべてを懸けろ
・仕事は「3分以内にできるか否か」で判断する
・行動するために考えるのではなく、考えるために行動する
・相手に決断させる最大のポイントとは?
・自分で選んだ道は、自分で正解にする
・強制的にやらざるを得ない仕組みをつくる
・「あとで頼もう」ではなく、即決断
・判断基準は「事情や過去」ではなく「可能性」にする
・不安のブレーキを外せば、自分で決められる ……etc.


MENU